■FC2カウンター

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「Ray レイ」★★★★
 ネタバレ注意!!

 来週の月曜日(日本時間)に迫ったアカデミー賞授賞式を前に、ようやく観ることができました。主演はアカデミー主演男優賞にノミネートされているジェイミー・フォックス。ほんとにレイ・チャールズにそっくりだったなあ。さすがにサングラスを取るとそうでもないんだけど、しぐさも研究したんだろうなあ。

 と、彼ばかり注目しがちなんだけど、映画自体がすごく良かった気がする。大体2時間半ぐらいの長い作品なんだけど、全く飽きることなく観ることができました。それは、「愛と青春の旅だち」を撮ったテイラー・ハックフォード監督の力量もあるんだろうけど、全編に散りばめられている(レイ・チャールズの)音楽も素晴らしかったからだなあ、きっと。

 劇中で、レイの子供の頃のシーンがいくつか出てくるんだけど、それがまた印象的なんだなあ。母親役の女優さんはオスカーにノミネートされてもおかしくないと個人的には思ってます。

 評論家に言わせれば、ラストのまとめ方がイマイチらしいんだけど、単純でミーハーな映画好きである僕は、感動!(笑)サントラもかなり良さげ。ただ、満点ではないのは、僕にってレイ・チャールズがそれほど身近な存在ではなかったから。それでも、ほんとに良い映画でした。
スポンサーサイト


★4~3個 | 21:10:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。