■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「シャーロットのおくりもの」★☆
2007年の2本目は、E・B・ホワイトって作家さんが書いた児童書の映画化。子ブタと少女とクモの話。

動物の口元がセリフに合わせて動く技術は、「ベイブ」(しかも子ブタが主役でカブってる)で観てるし新鮮さはない。ジェイムズ・クロムウェルの代わりが、天才少女ダゴタ・ファニングになるんだろうが、これといって演技が素晴らしいとも感じない。

じゃあ、ストーリーは?というと…う~ん、フツー。ってわけで、「エラゴン 遺志を継ぐ者」よりは良かったけど、こんな評価です。

今後のレビュー予定。

「硫黄島からの手紙」
「プラダを着た悪魔」
ゴールデングローブ賞を観て
アカデミー賞について




ここからネタバレです。


クモのシャーロットをジュリア・ロバーツ。下品なネズミのテンプルトンはスティーヴ・ブシェミ。その他にも、キャシー・ベイツやロバート・レッドフォードなど豪華声優陣なんですが、あんまり意味ない。

シャーロットがクモの巣で文字を描くのが奇跡として描かれているんだけど、頻繁に起こっちゃありがたみがない。子ブタのウィルバーとシャーロットの友情も今ひとつピンと来なかった。

唯一良かったのは、カラス2匹の存在。
スポンサーサイト
★2.5~1.5個 | 00:45:07 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
>たう
いつもありがとうー。

「パフューム」って作品、テレビCMでおすぎがナレーションしてたけど、とんでもない映像が出てた…。どんな映画なんだろ。

「リトル・ミス・サンシャイン」観てきた、観てきた。すごい良かったよ。詳しくはレビューで。
2007-02-12 月 16:15:19 | URL | り~ちゃん [編集]
ほほう
今後のレビュー、楽しみですな~。

おいらは、来週「パフューム」を試写会で鑑賞予定っす。あの原作をどうやって映画化するの?!って意味でもかなり期待しとります。驚愕のラストも、どのように変更されているのか?とか、色々興味は尽きませんぜ。

アカデミー賞、未見の作品が多くて哀しい(涙)。
作品賞、大穴?で「リトル・ミス・サンシャイン」に取って欲しいな~。
2007-02-09 金 14:51:18 | URL | taunsend [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。