■FC2カウンター

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「M:i:III」★★☆
ブログランキングにポチっとご協力を!
人気ブログランキング


 第1作目、ブライアン・デ・パルマ監督の『ミッション:インポッシブル』には、期待されているほど面白くないっていう仕打ちを受け、ジョン・ウー監督の2作目『M:I-2』は、彼らしいアクションはあった気がするが、なんも印象に残らない始末。

 この3作目は、はじめどうでもいいと思ってたけど、敵役がフィリップ・シーモア・ホフマンということを知って、俄然興味が出ました。っで、今日、映画サービスデーの特別ロードショー(しかも1000円)を観てきました。

 とにかく、40過ぎのトム・クルーズが走る!走る!「太陽にほえろ!」を彷彿とさせるぐらい走ってた。まあ、見た目もそうなんだけど、若いよなー。あんな40代は、なかなかいないでしょー。

 っで、感想はと言うと、あの終盤のショボさはなんなんだろうか。オープニングから中盤まで物凄く面白くて、アメリカで大ヒットしたTVシリーズ『LOST』を手掛けたJ・J・エイブラムス監督ってすげえなと感心するところだったのに。

 この人、ボクの大好きな『フォーエヴァー・ヤング/時を越えた告白』の脚本を担当してた人で、最近の出世ぶりには嬉しく思っていたのに、実は『アルマゲドン』の脚本も手掛けてて、そっちの方が強く出ちゃった感じがする。

 まあ、日本ではそこそこヒットするだろうけど、あの終盤で全てを台無しにしちゃってる気がする。ほんとは★1つでも良さそうな気もするけど、あまりにかわいそうなんで2つ半っす。以上。

 ここからネタバレです。


 オープニング。敵に捕らえられたイーサン・ハント。極悪武器商人デイヴィアン(フィリップ・シーモア最高!)が、“ラビットフット”の在りかを聞く。銃を突きつけている先には、イーサンの奥さん。「10数えるあいだに…」お約束のパターンだが、かなりドキドキ。

 そして、あのテーマ曲ときたもんだ。いいねー。久々に最高のオープニングを観たなあ。

 今は指導教官となって、家庭を持ち幸せに暮らそうとしているイーサン。教え子がデイヴィアンに捕まって、助けに行く。そして、逆にバチカン市国まで行って、デイヴィアンを捕らえようとする。

 IMFに裏切り者が…いよいよ盛り上がってきて、オープニングのシーンに戻る。さあ、ここからどんなエンディングを迎えるのかと思いきや…あれだよ。おいおい、なんなんだ、あのラブコメのようなラストシーンは。

 いやー、やられた。
スポンサーサイト
★2.5~1.5個 | 03:55:43 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Impossible/Kanye West feat.Twista, Keyshia Cole & BJ
こないだの日曜日、映画『Mission Impossible ?』「M:... 2006-07-02 Sun 08:21:38 | Music Addict

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。