■FC2カウンター

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「サウンド・オブ・サンダー」★★☆
ブログランキングにポチっとご協力を!
人気ブログランキング


『エンド・オブ・デイズ』のピーター・ハイアムズ監督、主演エドワード・バーンズのSFアクション。原作はレイ・ブラッドベリの短編なんだそうだ。

予告で初めて知った作品で、SFアクションがここんとこ無かった気がするし、観たいなあと思って前売りを買っておきました。シネコンで公開されなかったので、わざわざ銀座まで足を運びました。

客席は半分も埋まってなかったな・・・力を抜いて派手な映像を楽しもうという人が集まった感じ。上映終了後は、あちらこちらから酷評する言葉が聞こえてきました(笑)。確かに、キャストが地味だから“B級”に格付けされそうな気もしました。

名優ベン・キングスレーが出ているんですが、スキンヘッドのイメージが強いから、白髪のヘアスタイルにちょっと驚き、すぐにサミュエル・L・ジャクソンの顔が浮かんできました。

B級映画とすれば、結構面白い方じゃなかったかな。映像も迫力あったし、全く新しい生き物が登場してきて楽しめた。映画を観ながら、結末はどんな感じで終わるんだろうと思ってて、ふ~んって感じ(笑)。

土曜日に同じアクション映画の傑作『ターミネーター2』を観たので、どうしても比較してしまうといろんな意味でショボい。ただ、個人的に物凄く印象的なシーンがありました(ネタバレなので後で)。

↓ここからネタバレです。


タイムトラベルものだと、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』があるよね。ほんとに面白い。過去から、あらゆるスポーツの試合結果の本を持ってきて、ビフがとんでもないことになるよね。主人公の両親をくっつけて戻ると、金持ちになってたなんてこともあった。

過去で何かをしでかすと未来に影響を与える・・・この映画でも、結局、6500万年前から一匹の蝶を持ち帰ったことで、6500万年分の進化の波が襲ってくるんだけど、それが段階的ってのが面白い。

とんでもない生き物が出てきて、襲い掛かってくるのもドキドキもの。途中からサバイバル・ホラーになってたな。その生き物が、爬虫類とゴリラが一緒になったようなヤツで、群れとなって襲ってくるんだから怖い。ま、お約束のごとく、黒人は最初に殺されたけどね。。。

空からもコウモリおばけみたいな化け物、水中にもハリボテちっくな怪物がいるし、よく生きてこれたよ。死んじゃったら終わりなんだけど。

そして、大学の研究室から最後のチャンスに旅立つシーン。ちょうど最後の進化の波が襲ってきて、主人公を送り届けた女性が、ちょっとかわいらしい猿みたいな生き物に変わってたシーンには笑いました。このネタは使えます(笑)。

B級映画かも知れないけど、まあ楽しめた映画でした。
スポンサーサイト
★2.5~1.5個 | 20:55:39 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。