■FC2カウンター

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第63回ゴールデングローブ賞を振り返る-その3-

続き
-------------------------------------------------------

今はバンデラスの奥さん、メラニー・グリフィスが登場して、自分の娘ダコタ・ジョンソン(元夫ドン・ジョンソンとの子)を紹介。毎年、ミス・ゴールデングルーブってのがいるらしく、それで。その後は、映画部門の作品賞(ミュージカル/コメディ)の候補「プロデューサーズ」を紹介。

マット・ディロンとクイーン・ラティファのギクシャクしたコンビが発表したのは、ミニシリーズ/テレビ映画部門の作品賞。受賞したのはポール・ニューマン、エド・ハリスらが出演した「エンパイア・フォールズ」。日本ではDVDになるだろうか・・・。

お次は「CSI」シリーズのグリッソム主任(ウィリアム・ピーターセン)と、そうもバカっぽい、パメラ・アンダーソンが登場。
テレビ部門の主演男優賞(ミュージカル/コメディ)は、「THE OFFICE」のスティーヴ・カレルが受賞。観たことないけど、スピーチがバカウケ。要は、メモを用意してなくて奥さんに急に渡されたっていう設定のコントでした。おもろい。

すっかり長めの髪型も見慣れたティム・ロビンスが、映画部門の作品賞(ドラマ)候補「ナイロビの蜂」を紹介。

ジェイミー・フォックスが映画部門の主演女優賞(ミュージカル/コメディ)を発表。
受賞したのは、ご存知の通り、「ウォーク・ザ・ライン」のリース・ウィザー・スプーン。会場の雰囲気が彼女を応援してる感じなんだよね。それほど彼女は人気なんだねえ。不思議。夫のライアン・フィリップもちゃんといて、まだまだ仲が良い感じ。

今度はやたらとジョークを言いたがるクリス・ロックが、テレビ部門の主演女優賞(ミュージカル/コメディ)を発表。5人いて、4人が「デスパレートの妻たち」からだったんだけど、受賞したのは「ウィーズ」って作品のメアリー・ルイーズ・パーカーって人。知らない。スピーチはフツー。

エマ・トンプソン「プライドと偏見」を紹介。映画部門の作品賞(ドラマ)候補。日本では公開終わっちゃったかな。キーラ・ナイトレイ主演の文芸モノ。ジェーン・オースティン原作の映画化はエマが主演してきたから、彼女が出てきたんだねえ。憎いね。

男前なのかフツーの青年なのか微妙なエリック・バナと、「アンダーワールド」の続編でもアクションしまくっているらしいケイト・ベッキンセールが登場。ミニシリーズ/テレビ映画部門の主演男優賞の発表。
ケネス・ブラナーやエド・ハリス、ドナルド・サザーランドら大御所が揃う中、「ELVIS」のジョナサン・リース・マイヤーズって俳優さんが受賞。この人、「ベッカムに恋して」のコーチ役。あーアノ人か。ウディ・アレンの新作「Match Point(原題)」や、「M:i-3」にも出てるので、今後注目される若手俳優だねー。アイルランド出身。

続いて同じ部門の主演女優賞。S・エパサ・マーカーソン「ラカワナ・ブルース」って女優さんが受賞。フィルモグラフィを読むと「ターミネーター2」に出てるらしい。うわ、気になる。
スピーチが感動的でした。53歳にして初主演だったそうな。

-------------------------------------------------------
ヒゲ面のコリン・ファースへと続く。

スポンサーサイト


注目! | 00:55:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。