■FC2カウンター

■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「チェーン・リアクション」
矢場とん


 今日、日曜日。行く予定だった「博士が愛した数式」の試写会・・・寝坊して行く気をなくし、結局やめました。やはり3連投はキツイ。

 しかし、「スタンドアップ」「レジェンド・オブ・ゾロ」を観れて良かった。対照的な2作品だったので、いろいろ考えた。

 おいらお得意(?)の「映画=ラーメン」論で言えば、前者はじっくりダシをとったスープ(脚本)に、抜群の相性の麺(主演シャーリーズ・セロン)が絡まり、それだけで満足。が、他の具材(助演陣)も素晴らしいもんだから、言うことない。
 特に、トンコツラーメンのトッピングにある紅生姜(悪人顔ショーン・ビーン)が、違った味わいを加えているこの驚き!これが評価を上げた。そんな感じ。

 一方、後者は、チェーン店のラーメン。あらかじめレシピが決まっている味は、ラーメン好きには物足りないのだ。ぷいっ!

 っで、ようやく、冒頭の写真。”チェーン店のラーメン”を食べた後、一緒に行った弟と、晩御飯に食べたのが「矢場とん」
 味噌カツ、思ったほど重くなかったのでサッパリいただけました。それでも”わらじかつ”はキツかった。。。

 2006年も、いろんなとこに出掛けて美味しいお店を探したいものです。
スポンサーサイト


日記&雑談 | 20:34:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。