■FC2カウンター

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「ウィンブルドン」★
 4月14日(木)に試写会に行ってきます。大阪では一足早く本作の試写会が行われたようで(某ブログ情報)、テニス好きにも評価が高かったみたい。

 楽しみだなあ。感想は後日。



 「ウィンブルドン」試写会報告。正直ガッカリしています。期待はしていましたが、決して、し過ぎてた訳でもなく、純粋に「ショボい」と思った。

 この映画の宣伝コピーは、”彼女は彗星のように彼はドラマチックに偶然の出会いが、恋の始まり”。全くもって、合ってません(笑)。

 テニスを題材にしたのは新鮮だったし、実際の試合のシーンも迫力十分。ストーリー展開も、結末も読めるんだけど、ありきたりなエンディングでもラブコメってそれでOK(悲しい結末は観たくないし)。だけど、過程が大事だと思うんだよなあ。。。それがダメ!

 「ラブ・アクチュアリー」も「ノッティングヒルの恋人」も、すごく好き。ただ、本作は「ニューヨークの恋人」(メグ・ライアン主演)に近い。というか、それ以下(笑)。
 映画に必ずしも”リアル感”を求めているわけではないけど、ラブコメには、ある程度、現実にありそうな設定とか演出がないと、観ていてついていけない。

 監督が悪いのか?脚本が悪いのか?俳優は悪くない!!ポール・ベタニーは相当テニスの練習したんだろうなあ、キルスティン・ダンストも、ちゃんと練習しなさい。役者としての力量の差かな。
 面白いラブコメを観ると、カップルになった男と女、どちらも魅力的に感じるはず。だが、本作を観て、主演二人に魅力を感じるか疑問。

 久々の酷評だけど、あくまでも個人的な感想です。ぜひ自分の目でお確かめください(最後にフォロー、笑)。おわり。
スポンサーサイト
★1個~なし | 23:37:52 | Trackback(1) | Comments(3)
コメント
あくまでも僕の感想です。
>bakabrosさん
 はじめまして。コメント&TBありがとうございました。

 確かに、見終わった後の会場の雰囲気が心なしか「ぬるま湯」だったかも知れません(笑)。

>たう
 まさかこんなに酷評するとは、自分でもびっくり(笑)。

 ポール・ベタニーかっこいいんだけど、なんかキャラがはっきりしないというか・・・

 ファンなら観てみたら?DVDになるのを待つのは長いよ(笑)。
2005-04-16 土 02:41:06 | URL | り~ちゃん [編集]
観れなくて良かった?!
そっか・・・。久々にり~ちゃんの酷評炸裂だね・・・。
ポール・ベタニーにはちょっと狂気を宿した危ない役をやって欲しいんだよね。ラブ・コメは似合わないと勝手に思ってたし(笑)。
でも、彼が格好良ければ良いかなぁ~って思っていたが・・・。
う~ん、ファンとしては少々複雑。
劇場で観るのは止めておこう。
2005-04-15 金 08:44:21 | URL | taunsend [編集]
初めまして!
TBさせて頂きました。やはり同じ様な感想をお持ちの方がいてホッとします。期待は全然していなかったので、それほど痛手はありませんが、ぬるま湯に浸かったような気分で帰りました。また寄らせて頂きます!
2005-04-15 金 04:51:39 | URL | bakabros [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「ウィンブルドン」キルスティン・ダンストのテニスシーンがない!?
読売ホール。「ノッティングヒルの恋人」「ブリジット・ジョーンズの日記」「ラブ・アクチュアリー」の制作陣が送るラブコメディ。今度はテニスで来たか! そして主演キルスティン・ダンスト。「ウィンブルドン」のポスターを観て、キルスティン・ダンスト主演だと思って観 2005-04-15 Fri 04:47:44 | 試写会帰りに。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。