■FC2カウンター

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「デイ・アフター・トゥモロー」★★★☆


 地球温暖化による異常気象、地球危機を描くパニック大作。監督は「インディペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ

 主演は、(メグ・ライアンと別れた)デニス・クエイド。共演に、「遠い空の向こうに」のジェイク・ギレンホール、「オペラ座の怪人」のエミー・ロッサムなど。

 海流の向きが変わると、天候が変わり、世界中にハリケーンに似た異常気象が発生するってのは、いろいろな研究によるものらしく現実味が高いそうだ。日本もある程度フツーに描かれていて良かったが、近い将来あんなことがあったらと思うと怖いねー。

 ここからネタバレ。


 結局、こういうパニックものは、それに直面したときの人間ドラマがポイントだが、今回は父と息子がメインだった。

 背景は薄っぺらいが、ラストに2人が再会できたときはそれなりに感動した。

 監督は、氷河期化したニューヨークの中で、自由の女神のシーンを見せたかったに違いない。

 モルヒネを探すために船に向かったときに、まさか施設から逃げ出したオオカミが襲ってくるとはねー。確かに前フリがあったけど、そんな無理矢理に緊迫感を作らなくても。。。ちとやり過ぎ!

 とりあえず、単純に楽しめる作品。ジェイク・ギレンホールはもっと売れて欲しいね。
スポンサーサイト
★4~3個 | 19:40:39 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
>たう
 顔デカイ?(笑)あまりそんな印象無かったなあ、デニス・クエイドと一緒だったからかなー。確かにマギーって女優いたかも。でも、まだその二人は付き合ってるのかなあ?キルスティン、歳を重ねるたびにブサイクになってる気がするなあ。顔デカカップル?(毒)

 まあそんなとこなんだろうねー。ザ・ロックはアクション作品に出ててもコメディに思えるんだけど(笑)。
2005-10-07 金 16:52:15 | URL | り~ちゃん [編集]
お姉さんも良い役者
ジェイク・ギレンホール、顔がでかいよね・・・。ドニー・ダーコで初めて見たとき、顔でかっ!と思って、妙に印象に残った(笑)。お姉さんのマギー・ギレンホールは結構好きな女優さんだな。このマギーが「モナリザ・スマイル」でキルスティンと共演し、ジェイクにキルスティンを紹介したのが2人の交際のきっかけなんだってね~(どうでも良いんだけど)。
さて、鑑賞報告です。

・「キャプテン・ウルフ」 評価:★★☆
面白かった。フツーにハート・ウォーミングコメディとして家族で楽しめる作品なんじゃないですかね。主演のヴィン・ディーゼルは意外なほどコメディにはまってたし、まあ良いんじゃないかな。ディズニーらしい優等生なコメディという印象。もうちっと毒が入っている方が個人的には好きなのと、100分未満の割にはテンポがイマイチなので★減点。
同じマッチョ系では、ザ・ロックの方がコメディセンスは上かな~。やはり、あそこまで捨て身でやんなきゃだめでしょ、コメディは(笑)。「Be COOL」でのザ・ロックは相当はじけてましたぜ~。
2005-10-07 金 14:05:41 | URL | taunsend [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。