■FC2カウンター

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「シルミド SILMIDO」★☆


 韓国で実際に起きた”シルミド事件”の映画化。

 あらすじを、観たいと言ってたKさんから教えられてたので、男っぽい映画なんだろうなあと。まさにその通りだったんだけどね。

 第3班長を演じたソル・ギョングは、いろんな役を演じてるけど今回も男くさい演技してた。

 こういう映画は必要だけど、ちょっと重すぎて、見た時の気分じゃなかったなあと。平和の陰には数々の犠牲があるってことは忘れちゃいけないんだろうねえ。

 この後はネタバレです。



 北朝鮮工作員の暗殺未遂事件の報復として計画された684部隊。教育する者、される者、ただ1つの目的のために過酷な訓練をしてきたのに。。。

 上層部の意向で計画が中止され、部隊の抹殺命令が・・・上の裏切りに怒り、31人の部隊が”反逆”(そりゃ怒るよ)。

 日本では考えられない、でも日本でもし同じようなことがあったら・・・そう考えるといろいろ考えさせられる映画でした。
スポンサーサイト
★2.5~1.5個 | 23:19:50 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
>たう
 まいど、どうもねー。

 ウッディ・アレン作品って定期的に公開されてる気がする。あんまり見たことないけどね。

 なんだっけかな?ジーン・ハックマンとかベン・スティラーが出てたやつもそうだよね(確かゆりが好きだったはず)。出演者が豪華なのがいい。「ライフ・・・」は面白そうでチェックはしてたんだけどな。

 そそ、人形町。美味しい店がたくさんありそう。これからも開拓するつもり。”ねぎま”って、ねぎとまぐろでしょ?食ったこと無いなー(ヨダラー)。
2005-09-20 火 22:03:01 | URL | り~ちゃん [編集]
鑑賞報告
・「メリンダとメリンダ」 評価:★★★
ウッディ・アレン監督作品で、自身の出演はなし。ん~、悪くは無いけど、独特の味わいがイマイチ感じられないって気がしたなー。ちょっと実験的な感じもして、結局何がしたかったんだろう?ってのが正直な印象。

・「ライフ・アクアティック」 評価:★★
ウェス・アンダーソン監督の作品はやはり自分には合わないと実感。独特のチープ感が漂う中、大物俳優達がへ~んな役を真剣に演じている点は個人的につぼだった。が、それは作品自体の面白さとは無関係な部分を自分が勝手に楽しんだだけ。作品としてはイマイチだったな~。

人形町は下町情緒漂う良い感じの街だよね~。美味しい店も沢山あるし。おいらが知ってる店だと、軍鶏の親子丼が有名な「玉ひで」が思い浮かぶなー。自腹で行ったけど、個人的には普通に美味しかった程度だったなー。
場所的には水天宮かもしらんが、「よし梅」って”ねぎま”(焼き鳥じゃないよー)の店も最高に美味しかったな。すき焼きで有名な「今半」もあるな。どっちも自腹で行った事ないけど(笑)。
2005-09-20 火 15:45:28 | URL | taunsend [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。