■FC2カウンター

■カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年もありがとうございました。
亜寿加


 今年も終わりです。2005年は幕開けから先行き不安な感じでしたが、転職するなど、かなりターニングポイント的な1年でした。

 1ヶ月ちょっとの無職な時期は貴重な体験だったなあ。働くことの意義みたいなことを痛感した感じ。何もしないことは人をおかしくするよ。うん。

 こうして大きな病気やケガをすることもなく、無事に年を越せることは、ほんと幸せだよね。来年も楽しく過ごしたいものです。
 
 さて、写真は渋谷にあるラーメン屋「亜寿加(あすか)」の坦々麺です。久々に美味しいラーメンを見つけた感じ。東芝ビルの地下の何とか麺といい勝負だなあ。来年は坦々麺がマイブームになりそう。

 今から3時間後に新宿から出発して実家に帰ります。1月4日から仕事が始まるので、戻ってくるのは3日。ただ、あっちでもネットがつなげるかも知れないので、更新はできるかも。とりあえず、ご報告です。

 みなさん、よいお年を。

スポンサーサイト
日記&雑談 | 03:18:01 | Trackback(0) | Comments(0)
2005年ゴールデングローブ賞ノミネーション -その2-
 今回は、助演賞と外国語映画賞のノミネーションです。

【助演男優賞】
●ジョージ・クルーニー 「シリアナ」
●マット・ディロン   「クラッシュ」
●ウィル・フェレル   「プロデューサーズ」
●ポール・ジアマッティ 「シンデレラマン」
●ボブ・ホスキンス   「Mrs. Henderson Presents」

 唯一観ている「シンデレラマン」ポール・ジアマッティ、確かに印象に残る脇役だったなあ。

 あとはマット・ディロン。「ワイルド・シング」あたりから落ちぶれ感はあったけど(元々スターせも無かったが)、復活したんだろうねえ。

【助演女優賞】
●スカーレット・ヨハンソン 「Match Point」
●シャーリー・マクレーン  「イン・ハー・シューズ」
●フランシス・マクドーマンド「スタンドアップ」
●レイチェル・ワイズ    「コンスタント・ガーデナー(原題)」
●ミシェル・ウィリアムズ  「ブロークバック・マウンテン」

 ミシェル・ウィリアムズ以外知ってる名前が揃ったけど、これといってコメントもないかなあ。「イン・ハー・シューズ」はこないだ公開してたっけ。

【外国語映画賞】
●「カンフーハッスル」 (香港)
●「PROMISE」  (中国)
●「Merry Christmas」 (フランス)
●「Paradise Now」   (パレスチナ)
●「Tsotsi」      (南アフリカ)

 「PROMISE」は、チャン・ドンゴン、真田広之が共演している作品。「カンフーハッスル」が入ってるのが凄いよな(観てないけど)。

注目! | 22:45:58 | Trackback(0) | Comments(0)
2005年ゴールデングローブ賞ノミネーション -その1-
 去る12月13日に発表された、2005年のゴールデングローブ賞のノミネーションについて書いていきます。発表は、2006年1月16日です。

 ゴールデングローブ賞は、ハリウッドの外国記者協会が主催しています。アカデミー賞の前哨戦とか言われてますが、それほど一致することもないんだな。
 ただ、こんな作品・俳優・スタッフがオスカー候補なんだなと知ることができる感じ。

 今日は、映画を盛り上げる音楽賞について。

【作曲賞】
●アレクサンドル・デプラ-「シリアナ」
●ジェームズ・ニュートン・ハワード-「キング・コング」
●グスターボ・サンタオラヤ-「ブロークバック・マウンテン」
●ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ-「ナルニア国物語 第1章:ラ イオンと魔女」
●ジョン・ウィリアムズ-「SAYURI」

 初めて知るタイトルが2つ。「シリアナ」は、ロバート・ベアっていう人の『CIAは何をしていた?』が原作で、「トラフィック」の脚本家スティーヴン・ギャガンが監督、出演がジョージ・クルーニー、マット・デイモン、アマンダ・ピート、クリス・クーパー。なかなか面白そうだよね。

「ブロークバック・マウンテン」は今年の賞レースを総ナメにしてるっぽい、アン・リー監督の作品。ヒース・レジャー、ジェイク・ギレンホール共演ってことで、何か新鮮さを感じます。どんなストーリーなんだろう。


【オリジナル歌曲賞】
●"A Love That Will Never Grow Old"-「ブロークバック・マウンテ
 ン」
●"Christmas In Love"-「Christmas In Love(原題)」
●"There's Nothing Like A Show On Broadway"-「プロデューサーズ」
●"Travelin' Thru"-「Transamerica(原題)」
●"Wunderkind"-「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」

 ブロードウェイ・ミュージカルの映画化「ブロデューサーズ」は、ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、ユマ・サーマン共演。ふ~ん。

注目! | 20:47:03 | Trackback(0) | Comments(2)
「Be Cool ビー・クール」
 先週ぐらいから探しているある物。

 来週火曜日に行われる会社の忘年会、我ら中途新人社員が仕切るゲームコーナーの商品で、優勝チームに送られるドンペリ。それ自体は酒屋でも何でも売ってて購入済みなんだけど、よく見る、シャンパンかなんかを冷やしとく”バケツ”がどこを探してもない!

 イトー○カドーにも無かったし、昨日もホームセンターまで探しに行ったのに無かった。
 そこで今日、わざわざ葛西まで行って、酒屋チェーンの大きな店舗まで買いに行った。今日がクリスマス・イヴなんで、それを買うことも持ち帰ることも恥ずかしくはなかったが、なんかいかにもって感じがアホらしかった。自意識過剰。

 ちなみにワインクーラーという商品らしい。

 3連休も2日が終わろうとしてる・・・くそー時間よ止まってくれ~。また明日。


日記&雑談 | 21:39:28 | Trackback(0) | Comments(0)
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」
クリスマスツリー気取り2


 また近所で発見!おそらく鉄骨の数も大丈夫そうなマンション(周辺は結構建ちまくり)の傍に飾ってあって、誰に向かって輝いてるんだろか・・・ジコマンなんじゃねえの。

 まあ、文句はいろいろ言うけど、きっちり写真におさめているし(笑)。気に入らないと撮り直したりして。。。

 今週はあと2日。3連休が待ってると思うと嬉しいねー。おいらにゃクリスマスなんて関係ねえぜ(フッ)。ここでバラしちゃうけど、は彼女がわざわざ上京するってよ。一緒にディズニーランドに行くんだとさ。ついてってやろうかな(笑、ウソ)。

 さて、明日以降の「映画って、いいね!」は、いよいよ始まった賞レースの話を。アカデミー賞前哨戦ともいえるゴールデングローブ賞のノミネーションが発表されたんで。

 では。


日記&雑談 | 22:51:15 | Trackback(2) | Comments(2)
クリスマスには、ぜひこの映画を!
 新しいパソコンは快適だが、いかんせんマウスがないので結構大変だった。というわけで某家電チェーンへ買いに行きました。

 めでたく(?)マウスは購入したんだけど、DVD売り場に入ったのが運のツキ。思わず衝動買いしてしまいました。



 コンビニでも売られているのを知ってたけど、999円(税込)!!これは買うしかないって思ったね。
 実はこの映画、事件が起きているのはクリスマスなんだよねえ。いろいろある”クリスマス映画”(こういうジャンルはありえないんだけど、笑)だけど、個人的にオススメです。

 ブルース・ウィルスの代表作だし、僕にとっては彼のベスト。「シックス・センス」や「シン・シティ」、その他コメディ作品にも出てるけど、やっぱり傷だらけ血だらけでテロリストと戦ってもらわなきゃ!

 パート3も面白いけど、製作中の「ダイ・ハード4・0」がとにかく楽しみ。



日記&雑談 | 23:16:22 | Trackback(0) | Comments(0)
「戦場のメリークリスマス」
クリスマスツリー気取り


 年末年始の楽しみは、ゆっくり実家に休めることなんだけど、今年(来年)は仕事があるのでそうゆっくりもできない。まあしょうがないか。後でまたお知らせしますが、12/30~1/2まで更新をお休みします。4日間だけなら普段と変わらないか・・・(汗)。

 っで、ようやく写真のことに触れるんだけど、近所の高層(中層?)マンションの入り口に輝いていた、えせクリスマスツリーです(笑)。ほんと電気を無駄にしやがってー、悔しいけど目を引くぜ。

 さて、明日は所属する部署の忘年会です。ようは親睦を深めようとみんなで食事をしようってことなんだな。焼肉だそうです。全く期待してません。「肉のたじま」を勝ってるはずがないから!年内にもう1回行きたいな。

 おわり。


日記&雑談 | 00:17:14 | Trackback(0) | Comments(0)
「ウォール街」
エタサン壁紙


 これが新しいパソコン。壁紙に注目!「エターナル・サンシャイン」のワンシーンになってます。公式ホームページから入手したんだけど、ほんとケイト・ウインスレットが魅力的。好きだなあ。

 これにて終わり。明日はちと忙しい。

日記&雑談 | 01:25:03 | Trackback(0) | Comments(2)
「ジャガー・ノート」
 ついに、購入したノートPCが届きました!!今こうして新しいパソでブログを更新してますが、快適♪快適♪あとは古いやつのデータを削除して廃棄するだけ。部屋が広くなるぜ!

 B5サイズで重さも結構軽いので、持ち運ぶことも可能。ネットにつなぐ手段はないけど、スーパーマルチドライブなんで、溜まりに溜まったDVD-RAMの映画を観ることができるんだな。これはいい!バッテリーも7時間はもつ(らしい)ので、安心。

 ちょっと風邪気味なんで、早く寝ます。明日からの1週間は、ミニ忘年会があったり大変そうですが、気分はもう正月モード。あまり休みは取れないけど、帰りの高速バスチケットは購入済みだし(戻りも)、お土産も買いました(はやっ)。帰省が楽しみ。

 おやすみなさい。

日記&雑談 | 21:51:30 | Trackback(0) | Comments(0)
「おかしな二人」
 昨日、ケータイで着うたをダウンロードしていたら3時過ぎてて、今朝珍しく起きれなかった。ちょっと焦ったけど、朝ごはん用に買っておいたバームクーヘンをカバンに突っ込み、大急ぎで家を出ました。

 今週はたくさんやるべき仕事があって大変。こうしてブログを更新することもままならない感じ。もう寝た方がいいんだろうけど、まだやることが。。。

 ところで、今日の帰りの電車の中。ちょっと飲んできたような男女が乗ってきたんだけど、どうやら2人は会社の同僚(男が先輩だな)。ともに30歳ぐらいなんだけど、話し振りからして付き合ってはいない感じ。

 でも、男の方の行動がかなりビビるんだけど。。。女性の髪の毛を触るし、胸元についてたゴミかなんかを取るし、耳元に顔を近づけるし。女性の方は、男の顔をまともに見ない感じ(照れてるのか?)。電車が揺れた拍子に男が女性の方に寄ってきたんだけど、女性思わず避けたもんな。でも雰囲気からして嫌そうでもない。
 僕と同じ駅で2人とも降りたみたいだけど、男の方がなんかキモかった。

 自宅に戻る前にコンビニに寄ったが、またいつもの店員がいた。けっこう歳はいってる感じの男の人なんだけど、韓国映画「オールド・ボーイ」の主演の人に似てるんだな(映画自体観てないんだけど)。ここに寄るたびに思い出す。

日記&雑談 | 00:33:35 | Trackback(0) | Comments(0)
「サウンド・オブ・サイレンス」☆
 テレビでリアルタイムに映画を観たのは久々。カットもしてるし、吹き替えが好きじゃないので避けてたんだけど、たまたま。

 監督ゲイリー・フレダー(「コレクター」)、主演マイケル・ダグラスのサスペンス。

 共演はショーン・ビーン、ブリタニー・マーフィなど。それよりも、主人公の奥さん役のファムケ・ヤンセンがキレイだった。ブリタニー・マーフィはあんまり好きじゃない、なんかバカっぽいから(笑)。

 ショーン・ビーンはホント悪人顔。ゲイリー・シニーズといい勝負だと思う。

他に気になったのが、オリヴァー・プラット。太目の助演俳優でけっこう印象に残る顔立ち。あと、あっけなく女刑事に打たれてしまうポール・シュルツ。名前は知らないけど、「24」シリーズのライアン・シャペル役と聞けば、ああと思う人もいるはず。

 さて、ストーリーはどうってことない感じ。秘密の6桁の数字の真相に期待したが、な~んだって感じだし、展開が”薄い”!!

 演技が達者な子役に0.5星をあげるだけ。おわり。



★1個~なし | 00:10:05 | Trackback(1) | Comments(2)
「シャーク・テイル」★
 ドリーム・ワークスといえば、「シュレック」が代表作にあるように、ディズニーやピクサーと同様に、長編アニメーション映画を製作しているところ。

 確かピクサーの「ファインディング・ニモ」とほぼ同じくらいに作られた本作は、全く別物でした。
 同じように小魚が主役でも、クマノミと、ウィル・スミス似の気持ち悪い魚じゃ全く食いつきが違う。

 ストーリーもどうってことない。夢ばかり見るお調子者の主人公が精神的に成長しつつ、最後には友人などと共にハッピーエンドって感じ。

 個人的に思う、この映画の最大の失敗は出演するキャラ名と吹き替え陣の関係。ジャック・ブラックが演じたレニーっていうサメと、アンジーという主人公の相手役となる魚(これはレネー・ゼルウィガー)、そして主人公に迫る美魚(!)ローラを演じる、”アンジー”アンジェリーナ・ジョリー。なんか訳がわからなくなる、たぶん僕だけかな(笑)。

 良かったところは、デ・ニーロが”出ている”ところと、いろんな音楽のってキャラクターがダンスするところかな(DVDにはダンス講座まである)。ちょっと「シュレック」のおまけのパターンと同じ感じがするけど、観てて楽しかった。



★1個~なし | 22:34:43 | Trackback(0) | Comments(3)
「28日後...」
 昨日はさっさと会社を出て、神田で飲み。ちょっと前、ダウンタウンの松っちゃんが口にして話題になった店「世界のやまちゃん」。

 手羽先のから揚げが有名なんだけど、ぶっちゃけ、コショーが効きすぎてて、そんなに美味しくない。「鳥良」の甘口の方が美味い。
 ただ、コショーをかけないヤツを注文すると、これは”勝つ”。手が汚れるのであまり食べない人もいるかも知れないが、アツアツをどうぞ召し上がれ。

 今日はインフルエンザの予防接種を受けました。それを受け付ける時間帯に医院に行ったんだけど、けっこう混んでるんだな。家族揃って受けに来てる人が多いみたい。
 今年は新種が大流行する可能性もあるってニュースでやってたけど、それは対処できないけど、ここんとこインフルにかかり続けているんで、今年は予防してみました。頼むよ、俺の体内の免疫力よ。

 最後に。悩んでたノートPC、神様から「買いな、買いな」と言われているように感じることがウソみたいに続いてて、購入の申し込みだけはしちゃいました(ネットで)。さあ、あとは金の工面か。。。


日記&雑談 | 23:56:42 | Trackback(0) | Comments(0)
「13日の金曜日」
 明日、また飲みがあります。「金曜日は早く帰んなきゃダメ!」、これは同期の男(年齢は5つ下)に名言と絶賛された最近のモットーです。

 では、おやすみなさい。

 あ、背景変えました。12月になったし。1月にはとっておきのバージョンを用意してます。イイカンジの背景です。お楽しみに。



日記&雑談 | 00:57:43 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。