■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「オールド・ボーイ」
 何が笑うって、ようやく定期券を買ったんだけど、年齢のところに驚きの記載が!

「78歳」

 キーボード打ってて、フツー気付くだろー!!俺が気付いたのが家に帰ってからなんで、一ヶ月だけこのまま我慢することに。。。

 今日で10月が終わり。明日から11月か。早いねえー、2005年も残り2ヶ月だよ。

 明日は映画サービスデー。夜に六本木で映画を観たいと思ってるけど、どうだろうなー、元気あるかなー。78のおじいちゃんだから。


スポンサーサイト
日記&雑談 | 23:20:40 | Trackback(0) | Comments(0)
「マイ・ビック・ファット・ウェディング」
 金曜日。この10月に中途入社した同期で、久々にパーッといきますか、ということで飲みに。僕も含めて5人(男3女2)で飲むのは2回目なんだけど、今回はさらに、来春に入社が内定している大学生(女子)が加わることに。

 さらには、途中から、会社の先輩2人(男と女)が加わり、ワイワイとした感じに。なかなか面白かったなあ。同僚とかと飲みに行くことはあまりない会社らしく、新人主導で今後も増えていけば楽しいかなあと、年齢的にアダルトチームに入る僕としては思った。

 土曜日は、会社の女性の結婚式があって、入ったばかりながらニ次会に誘われたので出席することに。青山の小洒落たところで行われたその会、すっかり出来上がっている新郎側の会社の同僚たちと、ビールを飲みまくるお酒好きな新婦の姿が印象的でした(笑)。

 ビンゴゲームが催されたんですが、僕は相変わらず何も当たらず、同期のOさん(1こ年上、既婚)が見事、1等の”ナノ”を当てました。小さいのにいっぱい音楽が入る、あのハイテクなやつです(知らないけど)。

 そんなこんなでゆっくりできたのは日曜日だけでしたが、普段着る服だとか掃除用品とかの買い物をしました。いやあ、もう1日休みたい感じ。ちなみに明日は健康診断に行ってきます。


日記&雑談 | 23:38:12 | Trackback(0) | Comments(0)
「エターナル・サンシャイン」★★★★★!!

 DVD発売記念!!再投稿
----------------------------



 ”失恋”という言葉をgoo辞書で調べてみた。すると、「恋する気持ちが通じなかったり拒絶されたりすること 恋が成就しないこと」と出た。なんか、告白前とかそういう状況を想定しているようだ。付き合っていた二人が別れることになった時でも”失恋”と言うではないか。

 ”失恋”、それはまさに「恋を失ってしまう」こと。それまでは何事も無かったように生活していたのに、失恋した途端、体の中心か?心の中心か?ぽっかりと穴が空いたような気持ちになる。二人で過ごすのが当たり前だった休みの日、一人でどうやって過ごしていいのか悩んでしまったり。

 大切なパートナーを失ってしまっても、記憶思い出は一生残り続ける。一緒に撮った写真、相手からプレゼントされたり、相手へ贈ったモノ、一緒に訪れた場所、一緒に観た映画などなど、それらは記憶を呼び起こし思い出をよみがえさせる。それが楽しいものであればあるほど、想うのが苦しいのはなぜだろう。涙が出るのはなぜだろう。

 「いっそ、(彼女との)記憶を全て消してしまいたい」。僕が2005年、いや、一生をかけてオススメしたい「エターナル・サンシャイン」は、こんな切実な思いをヒント(?)にしている映画です。こんな発想をする脚本家は、チャーリー・カウフマン。「マルコビッチの穴」で、うじゃうじゃとジョン・マルコビッチを画面いっぱいに登場させた男です。

 主演は、役にいったん入ると完璧に入り込むらしいコメディ出身俳優ジム・キャリーと、文芸作品から現代劇まで幅広い演技の幅を持つ女優ケイト・ウィンスレット。二人とも素晴らしいです。ジムは抑え目、ケイトは新境地。
 脇を固めているのが、イライジャ・ウッド(「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ)、マーク・ラファロ(「イン・ザ・カット」)、キルスティン・ダンスト(「スパイダーマン」シリーズ)、トム・ウィルキンソン(「イン・ザ・ベッドルーム」)。彼らは、主役を食わず、それでいて存在感はあるみたいな。

 今まで観たこともないシーンが数々登場します。音楽も文句なし。そして、とにもかくにもストーリーが素晴らしい。
 おそらく1度観ただけでは、この映画の全てを観たとは言えないと思います。僕も公開されたら必ず映画館に観に行きたいと思っています。
 3月19日から公開です。ぜひ映画館で!!

ここからネタバレ!

続きを読む >>
★5~4.5個 | 12:18:28 | Trackback(1) | Comments(2)
「燃えよデブゴン」
 何が嬉しいって、今月11日から働き始めた会社で、昨日の給与日に日割りで給料をもらえたこと。いろんな人に聞いても、前の会社の場合を考えても、今月分は来月分に振り込まれると思ってたから。もし貰えてなかったら、家賃も払えなかった。。。ほんとヤバかった(親の助けは受けたくない)。

 何が悲しいって、博多ラーメンを晩御飯に食べて、最初に注文した替玉を後で持ってきてもらおうと思っていたのに、初めから入ってて、それに気付かず、「今日は替玉しよう」と決めてたもんだから、また替玉を注文して、結局替玉2つ分のお会計を払ってしまったこと。

 いくらなんでも食い過ぎ!!地味にヘコんだ今日の終わりでした。

日記&雑談 | 23:43:17 | Trackback(0) | Comments(0)
「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」


 最近、面白いゲームを買った。「赤ちゃんはどこからくるの?」という突飛なタイトルのそれは、ニンテンドーDSの特性を最大限活かした、ミニゲーム満載の傑作だ。

 実はこれは二作目で、前作「きみのためなら死ねる」(いにしえのドラマに出てきそうなセリフ、笑)も面白いが、またパワーアップしてる。購入して!とは言わないが、1度はやってみて欲しい。絶対にハマるはず。

 確かにSCE(ソニーコンピューターエンタテイメント)のPSPは高性能だし、ソフトも充実して面白そう(実際に欲しいし)。でも、根っからの任天堂派としては、浮気はできん!(笑)

 次世代機も楽しみだなあ。


日記&雑談 | 23:12:22 | Trackback(0) | Comments(2)
「裸足の1500マイル」
飲み会20052021


 金曜日。19時から神田で飲み会があった。

 ただ、仕事を終え会社を出るまでが結構大変だった。大体、一般的な金曜日ってのは、一斉に人がいなくなるもんだと僕は思ってるんだけど、ウチの会社ってのは、「明日が休みだからいっぱい仕事ができる」って思うのか、アフター5ってのに興味がないのか、社員がなかなか帰宅しない。
 まあ、人それぞれで別に良いんだけど、入ったばかりの身としては気を遣うんだよねー。

 さて、結局21時ぐらいに合流したが、前の会社の飲み仲間が集まり、なかなか楽しい時間を過ごした。

 が、ほんとに久しぶりにお会いするさんが合流したもんだから、終電オーバーになってしまいました。場所を池袋に移しての三次会(二次会はすでに神田で行われていた)は、オシャレなダイニングバー。時間は2時をまわっていました。

 ほんとこんな時間まで飲んだのは久々だった。僕は21時スタートだったのでそんなに酔ってなく元気だったんだけど、他の人がかなり弱ってた(笑)。結局、Tさんは3時半でリタイア。残された僕とKさんは帰宅することに。

 かなりスパークしていたKさんはタクシーに乗り帰りました。僕は、そんなことにお金を使えない身分なので、Tさんの助言を受け、「大塚駅か巣鴨駅まで歩き、時間を稼いで、電車で帰る」ことに。

 ひたすら歩いたなあ。道に詳しくないので、ケータイのナビ機能をフル活用したんだけど、途中で電池が切れてめちゃめちゃ焦った。
 まあ、無事に自宅に帰って来れました。朝日が昇り掛けてて、すっかり明るくなってました。あとは昼過ぎまで寝てました(笑)。

 あー、疲れた。。。


日記&雑談 | 21:48:00 | Trackback(0) | Comments(0)
「トイレの花子さん」
 今日は面白い話を聞くことができた。タイトルは、「女子トイレの謎」。あらかじめ断っておきますが、お食事中の方すみません。

 洋式トイレってのは、男性が入り小さい方をするときに、中ブタ(?)を上げます。そういうもんですよね。

 ただ、この話の舞台は、女子トイレ。大きい方をしようが、小さい方をしようが、中ブタは上げない。というか中ブタ自体、付いてることが不思議なくらい。必要ないもんね。

 ところが、あるとき、入ろうとしたトイレの中ブタが上がってたらしい。ちょっと気味が悪くなったんだろうな、その女性は隣りのもう1つの方に入ったらしい。

 清掃員の人は掃除が終わったら、普通、外ブタまで占めていくよね(トイレットペーパーは三角に折って、笑)。そのときだけは、閉め忘れたってことも考えられる。
 でも、頻繁にそういうことがあるらしい。

 そういう清掃員なのか?嫌がらせ?ただのクセ?

 もしかして、用を足した女性で、あえて中ブタを上げて出て行く人がいるのかも。外ブタを閉めずに、あえて中ブタを上げていく。。。いるかな?(笑)

 なんか、どうでもいい話のようで、ちょっと面白くない?個人的に凄く興味を持っちゃったんだけど(笑)。
 この謎、解けたらまた報告します。

「じっちゃんの名にかけて!」(じっちゃん、大工だけど)



日記&雑談 | 00:17:57 | Trackback(0) | Comments(0)
「パッション」
 新しい会社も1週間が過ぎた。だいぶ慣れてきた感じ。

 ただ、ちょっと困るのが、服装が自由だから毎朝何を着ていくか悩むこと。以前までスーツだったから割と楽だった。それが、もともとあまり服を持っていないうえ、ファッションに無頓着な方だからねえ。
 先週末、何枚か服を買ったんだけど、また今週も買わないとやっていけないかも。女性の気持ちが少しわかった気がする。

 あと、終業時刻の定時が19時だから、まず平日の試写会は行けなくなってしまったのも辛い。早く出社して18時頃帰るなんてことは、入ったばかりの立場ではできないしねえ。

 つい先日、久々に映画モニターのお誘いメールが届いたんだけど、新橋に18時半ってのは無理だ。。。これでモニターにも参加できないことが判明。まあ、しょうがないかなあ。ちともったいない。

 試写会は土日のものを応募しまくっている。まあ、平日がんばって仕事してれば神様もご褒美をくれるんじゃないかと期待してます。

 今週金曜日にはさんが飲み会を開いてくれるそうで、間違いなく遅れてしまうが、参加させてもらうことにした。結構楽しみ。
 明後日のアフター5(死語?笑)を夢見て、明日、その次とこなしていこうと思ってます。

 おわり。

日記&雑談 | 22:28:21 | Trackback(0) | Comments(0)
「ホテル・ハイビスカス」
 先週の土曜日、前の会社のさんから、

「Hさんと練馬で飲むから、集合!」

と、召集がかかった。も誘ってはみたが、翌日資格試験があるとかいってパスしてきた。まあ、それはしょうがない。その割に勉強してないのが僕の弟らしいぜ。

 HさんとKさんが週末に一緒にいるのは不思議だったが、Hさんがスポーツクラブでゴルフレッスンを受けるので、Kさんが誘われたそうだ。
 レッスンプロの指導で、好きに打つわけでもなく、クラブの握りとアプローチ的な小さな振りだけだったそうだ。そんなもんなんだ。。。

 っで、みんながお気に入りの沖縄料理の居酒屋へ。ところがどっこい、楽しみのゴーヤチャンプルーの味が落ちたようだった。食べ物屋さんは、忙しくなっても味を落とさないのが大事なわけで、みんなガッカリしてた。それでも、リベンジとして月末にも飲むらしい。僕は参加できないが。。。

紅芋アイス


 僕としては、最後に食べたこの「紅芋アイス」が美味しかった。そんなに甘くないのと、紅芋チップが添えられていて食感が楽しめるのが良かった。

 そんなこんなで、僕は泡盛を飲みまくり、貴重な休みである1日を過ごしたのでした。おわり。


日記&雑談 | 22:49:04 | Trackback(0) | Comments(0)
「プロジェクトA」
孫麺


 僕の中でのラーメンブームは、数ヶ月前ぐらいで終わってしまったんだけど、たまに食べたいときは近所の「孫麺」という店に行く。

 通りからちょっと入ったところにあるこの店は、そんなに有名でもなく、いつも客は一人ぐらい。でもまあ、”医食同源”をうたってる割にフツーに美味しいと思う。

 お店の壁には、”中華の鉄人”陳健一さんからもらった(だろう)色紙が飾ってある。なんだか箔がつくよね。

 これだけ書いておいて、写真にあるのはチャーハンだったりする(笑)。これも美味しいんだな。腹が減ってたんで、ギョーザも頼んでみました。厚めの皮に、国産黒ブタがギッシリ入ってて、食べ応え抜群です。

 今週土曜日もここに食べに来るかもなー。


日記&雑談 | 22:36:28 | Trackback(0) | Comments(0)
「私の頭の中の消しゴム」★★★
 4月5日(火)、たまにお呼びが掛かる映画モニターとは一風変わった形で、”招待”を受けました。

 何を観るかは当日のお楽しみ。今年の秋、GAGA配給作品であることは間違いないんだけど・・・なんか嫌な予感がする・・・。

----------------------------------------------------------
 行って来ました。場所が丸の内ピカデリー(有楽町マリオンのこと)だったので、だいぶ招待されたお客さん多かったみたい。何を観るのかわからない、スニークプレビューなので期待と不安が入り混じってた・・・のは僕ぐらいかな。

 結果的に、今回観た作品は「私の頭の中の消しゴム」という韓国映画。
 タイトルからリンクしてる予告編(ほんと1シーンだけ)で大体の話がわかるかと・・・知りたい方はどうぞ!

 秋公開ということで、また近くなったら感想を載せますが、主演のチョン・ウソンは、とにかくカッコイイ!日本人で言えば、福山雅治かなあと(そういう声を帰り道に聞いたし)。間違いなく”チョン様”ブームが来そう(笑)。

 相手役であるヒロインは、ソン・イェジンって女優さん。こちらもカワイイんだ。TV「夏の香り」も、映画「ラブストーリー」も僕は観てませんが、かなり有名らしい。”ヨン様”の次回作「四月の雪」の相手役ってことで最近ニュースにも出てたみたい。

 また泣かされました。くそー。ここから、ネタバレ感想です。


続きを読む >>
★4~3個 | 21:53:59 | Trackback(3) | Comments(0)
「トスカーナの休日」
 新しい会社に入り4日経ちました。帰りは遅いけれど、今月いっしょに入った”同期”と一緒に飲んだり、今日なんかは他の部署の人とも(少しがんばって)話してみたり(帰りが終電ギリギリ)、なかなか濃ゆい毎日でした。

 仕事の方も今日から本格的にやり始めています。勉強することがたくさん。どんどん慣れていきたい。そんな感じだな。
 前の会社が全てとは思わなかったけど、会社変われば人も変わり、また違った”世界””ニンゲン”を見ることができる。それに驚いたり、引いたり。生きるってことは不思議で深いな。

 明日は初めての週末。ぐっすり寝るんだろうな。ただ、国勢調査を郵便局に出したり、会社に着る洋服を買ったり(今度の会社は服装自由なのです)、いろいろしないといけないことがいっぱい。大事にしたいなあ。

 

日記&雑談 | 02:14:57 | Trackback(0) | Comments(0)
「のど自慢」
カラオケ


 こないだの焼き肉の後、まだ19時前だったので(何せ行列ができるほどの人気店だから早めに行った)弟とカラオケに繰り出した。

 いやー、2人だけのカラオケ、しかも身内はビミョーだわ(笑)。それなりに気兼ねなく歌えるんだけど、盛り上がりに欠ける感じ。ストレス解消には良いんだろうが、今後のシリーズ化は無さそう。

 焼き肉はずーっと先に必ずありますが。。。お互い稼がなきゃ。

 というわけで、今日は新しい会社の初勤務でした。前と比べて、朝ゆっくりで満員電車の心配もないのは良いんだけど、そのぶん帰りが遅いね。今度は正社員って立場だからってのもあるんだけど、慣れるまでは大変だ、こりゃ。

 社員の方はみんな若目で、女性もいるんだけど、なんかかわいそうなくらい肌が悪いんだよねー(俺が心配することじゃないが、笑)。毎日夜遅いんだろうし、フツーに会社で晩御飯(コンビニフーズ)を食べてるし、大変そう。

 今日一緒に初勤務だった女性がいたんだけど(これって同期?)、さすがにまだ肌がツヤツヤなんだな(ちなみに、26歳)。彼女の肌が徐々に変わっていく様が楽しみなような、悲しいような・・・どうなるんだろう。

 明日は外部でマナー研修。でも直帰じゃないんだな(泣)。おやすみなさい。

日記&雑談 | 23:58:29 | Trackback(0) | Comments(2)
「シュリ」
上カルビ


 ようやく、おいらも明日から仕事です。とりあえずは今日が祝日なので4日間の勤務となるわけで、会社員のリズムと新しい職場に徐々に慣れていきたいものです。

 その就職祝いということで、弟と行きつけ(?)の焼肉屋さんへ。最近テレビや雑誌にも紹介されているお店で、和牛をリーズナブルな価格で食べられる、ほんとに美味しいところです。

 ここで僕らが食べる肉は、カルビロース、そしてミノだけです。タン塩だとかハラミだとか、そもそも”上”なんて付くやつは必要ないんです。というか、上の写真にあるのはまさに「上カルビ」なんですが(弟がどうしても1人前食べたいと言うので)、正直なところ、あまりにも質が良すぎて脂々してるんです。肉を食ってる感じがしません。

 初めてこの店に来た時も、僕がお金持ってるように見えなかったからか(笑)、「ウチはフツーのカルビで十分美味しいから」と強く勧められたんです。1人前が400円ぐらいの差があるからねー(セコイ?)、いやいや、というかホントにフツーのカルビの方が美味いんです(僕は)。

 とりあえず、二人でゆっくりと焼き肉を堪能しました。周りの家族連れが「上○○、上□□、あとテグタンを超辛~くして」とかなんとか注文してる中、一枚づつ焼いては「美味いなー」「間違いないな」と白飯をほおばる。

 今度来るのはいつのことやら(笑)。2人でお会計9700円でした。ごちそうさま。


日記&雑談 | 20:20:49 | Trackback(0) | Comments(4)
「死霊のはらわた」
サンマ


 「キャー!お魚がこっちを見てるぅ~!怖~い!」な~んて、言ってる女子には後頭部へローリングソバットだ。

 秋の味覚サンマを焼いて食べました。スーパーに売ってる氷水漬けの新鮮なやつ。今住んでるところはガスコンロが備え付けで、それなのに魚焼くやつがついてないんだよなあ。100円ショップで買った焼き網でゆっくり焼いてみました。

 美味しくいただいたものの、ちょっとだけ問題が。一番美味しいハラワタの部分を食べるか否かということ。
 思い起こせば数年前、居酒屋チェーンで頼んだ焼きサンマのハラワタを食べたところ、数分でお腹が痛くなり、トイレに入りっぱなしになったことがあった。

 それがトラウマとなって、東京でサンマを食べるとき、このハラワタを避け続けてきた。

 翌日は前の会社の先輩たちと居酒屋でサッカー日本代表戦をテレビで見る予定だったので、少しためらったが・・・ついに食べてみた。大根おろしと共に(殺菌作用を期待して)。

 結論・・・スーパーのサンマは大丈夫のようだ(特に、写真のように目が赤くなく活き活きとしているやつは)。

 ごちそうさまでした。


日記&雑談 | 22:37:56 | Trackback(0) | Comments(0)
「インディペンデンス・デイ」
回転寿司


 地球侵略にやってきた巨大な母船、のような積み重なったお皿。全て120円っていうのがポイント(笑)。

 仕事を再開する前の1週間の休み、さて何をしようかとアレコレ考えてたんだけど、これといって思いつかない。

 まあ美味しいもんでも食べようと、「最近お寿司食べてないな」とネットで調べたんだけど、テレビでも紹介されるような店はちと遠い。ここで前提となるのは、廻るタイプだということ(笑)。

 下町は”江戸前”と称されるぐらい美味しい店もありそうだけど、なかなか一人では食べに行きにくいわけ。
 というわけで、隣り駅近くにあるのを思い出して、全国チェーンの回転寿司店へ。架空生物の名前が付いた某回転寿司店に前に行ったことがあって、ほんとにマズくてガッカリしたので、ちょっとだけ心配してたんだけど、まずまず美味かった。

 そりゃあ、イクラやウニなんかの高級食材は明らかにニセモノなのがわかるんで食べなかったけど、マグロや貝類はフツーだった。そして一番美味しかったのが、イカ!!切れ目が入ってるおかげでもあるが、口に入れて噛んだときに、サクッと噛み切れるんだな。味も甘味があるし、とても満足でした。

 寿司、最高!!


日記&雑談 | 14:54:08 | Trackback(0) | Comments(2)
「ミニミニ大作戦」★★★☆


 1969年の同名作品のリメイク。監督は「交渉人」のF・ゲイリー・グレイ

 出演はマーク・ウォールバーグ、エドワード・ノートン、シャーリーズ・セロンなど。なかなか豪華だよねー。特に、もはやオスカー女優の貫禄(美しさ)すら漂う、シャーリーズ・セロンが素敵だったなあ(笑)。

 オリジナルにはマイケル・ケインが主演してて、本作にも出演するって噂を聞いたと思ったけど、出てなかったなあ。ドナルド・サザーランドが演じた役なんて合ってそうだけど。。。

 テンポも良かったし、ストーリーもフツーに面白かったので楽しめました。ここからネタバレです。


続きを読む >>
★4~3個 | 17:33:02 | Trackback(0) | Comments(2)
「デイ・アフター・トゥモロー」★★★☆


 地球温暖化による異常気象、地球危機を描くパニック大作。監督は「インディペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ

 主演は、(メグ・ライアンと別れた)デニス・クエイド。共演に、「遠い空の向こうに」のジェイク・ギレンホール、「オペラ座の怪人」のエミー・ロッサムなど。

 海流の向きが変わると、天候が変わり、世界中にハリケーンに似た異常気象が発生するってのは、いろいろな研究によるものらしく現実味が高いそうだ。日本もある程度フツーに描かれていて良かったが、近い将来あんなことがあったらと思うと怖いねー。

 ここからネタバレ。

続きを読む >>
★4~3個 | 19:40:39 | Trackback(0) | Comments(2)
「フォーエバー・ヤング」
 今日は、我らがジャイアンツの次期監督にさんが決定しました。つまり、今日から”巨人ファン復活”です。来シーズンは何度かナイター、観に行きたいなー。

 さて、今日は夕方から内定後の面談のために会社に行きました。書類をもらう程度かと思ったら、皆さんの前でちょっとした挨拶もすることになり、ちょっとビビる。
 無難にこなしましたが、さすが、いわゆるインターネット企業、皆さんの年齢層が若い若い。前の職場(派遣先)は大手企業のグループ会社だったので、(どうでもいいのを含めて)おじさんが多かったんだけど、こうも違うとはねー。

 雰囲気は良さげだし、早く仕事に慣れて、業績向上に貢献できればなあと思っています。「不安感:わくわく感」が、「3:7」ぐらいかな(笑)。

 今から、前の会社の同期(男)とサシで飲む予定。美味い焼き鳥屋さんがあるそうなんで、けっこう楽しみ。ちょっとした就職祝いにもなってるけど、年下でしかも既婚者だからキッチリ割り勘にするつもり(セコい?、笑)。
 それじゃ、また明日。


日記&雑談 | 18:56:04 | Trackback(1) | Comments(0)
「アンダーワールド」★★★


 吸血鬼<ヴァンパイア>と狼男族<ライカン>の闘いを描くアクション。主演はケイト・ベッキンセールで、ヴァンパイアのヒロインを演じてます。

 この女優さん、「パール・ハーバー」で一躍メジャーになり、「アビエイター」「ヴァン・ヘルシング」などにも出てます。
 訳がわからないのが、本作にもルシアン役で出ている俳優との間に子供がいるのに、その後、本作の監督と結婚していること(!)。ほんとハリウッドってのは何でもありだね。

 ヴァンパイアものなので、どことなく「ブレイド」に似ていて女性版という感じ。ただ、戦う相手が狼男族だというのと、そんなに斬新な武器が出てくるわけでもなく、面白さは劣る。ストーリー自体はなかなか良かったけどね。

 ここからネタバレ。

続きを読む >>
★4~3個 | 01:44:52 | Trackback(0) | Comments(0)
「奇蹟 ミラクル」
 この一ヶ月半、就職活動中で、会社に応募はしてもリアクションがあるまで暇なわけで・・・これほど時間を持て余すことを想像できませんでした。

 全く人と話さないって日がフツーにあるわけで、無職者ニートの気持ちを味わえたのかも。働かないでいることは、明らかに人をダメにする。そう感じました。

 っで、ようやく、次の会社が決まりました。金曜日に自宅待機して「内定」の最終決定を待ってたんだけど、ホント良かった。嬉しいというより、安心したというのが正直なところ。
 「じっくり、さがせ!」と転職に対して応援してくれた家族ですが、やはりもうすぐ30歳にもなる息子が職に就いていないのは心配なわけで。やっと安心してもらえるかなと。

 仕事開始は、連休明けの来週火曜日から。今度の職場は、個人的に好きになれない渋谷ですが、新しいスタートで不安もあるけど結構楽しみでもあります。

 あー、ほんと良かった。


日記&雑談 | 22:48:19 | Trackback(0) | Comments(5)
「シン・シティ」★
シン・シティ


 映画サービスデーに木場にて鑑賞。

 フランク・ミラーの同名グラフィック・ノベルを映画化。ミラー自身も監督しており、共同監督にロバート・ロドリゲス、ゲスト監督でタランティーノが参加。

 とにかく出演者が豪華!ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーエンがそれぞれ主演で、ジェシカ・アルバ、ベニチオ・デル・トロ、イライジャ・ウッド、ジョシュ・ハートネット、ブリタニー・マーフィなどなど。

 原作のグラフィック・ノベルの雰囲気を壊さないように映像化してるから、今まで観たことのない映画に仕上がってた。

 ただ、僕の評価は星1つ・・・ここからネタバレです。

続きを読む >>
★1個~なし | 20:18:09 | Trackback(1) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。