■FC2カウンター

■カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
レニー・ゼルウィガー
 めちゃめちゃ好きな女優さん。初めて知ったのは「ザ・エージェント」のプロモーション来日の際、テレビで観たときの可愛らしさと言ったら、もう(笑)。



生年月日:1969/04/25
出身地 :アメリカ/テキサス州ケイティ

 自分よりもずっと年上だったとはねえ、あんなに可愛らしいのに(しつこい、笑)

 「ベティ・サイズモア」で演技を評価されて、「ブリジット・ジョーンズの日記」でヒット女優の仲間入り。「シカゴ」でオスカーノミネート、翌年「コールドマウンテン」で助演女優賞を獲得。ハリウッドの大女優の地位を確立しました。

 女優としてのキャリアを積み重ねると共に、いろんな恋の噂もありました。ジム・キャリーと婚約までいったことも。
 すったんもんだ(古っ!)があって、今年5月、人気カントリー・シンガーのケニー・チェズニーと電撃結婚。幸せになってほしいねえ。

 最新作は、ロン・ハワード監督、ラッセル・暴れん坊・クロウ主演の「シンデレラマン」
 ボクサーの話だけど、「ロッキー」という名作があるからねえ。あんまり期待しないで待っておこう。。。






スポンサーサイト
女優 | 21:23:17 | Trackback(0) | Comments(0)
「アメリカン・パイ3 ウェディング大作戦」★


 学生時代、たまにテレビで深夜ぐらいに放送するエッチな洋画に興奮した記憶がある。今観ると、あまりにバカバカしくてコメディとしてしか観られないんだけど(笑えないけど、笑)。

 「ポーキーズ」シリーズとか「超能力学園Z」(だったかな?)がそれで、その系統が邦画でいう「パンツの穴」とかかな。
 
 で、この「アメリカン・パイ」シリーズもパート1を観たとき、あまりの下品&おバカっぷりに、ハリウッドではこういうのをマジで作ってるんだなあと尊敬さえ感じた(笑)。
 ただ、パート2は、最後けっこう感動した(単純?、笑)。主役のジム(ジェイソン・ビッグス)がやっと幸せを掴むのが、自分のことのようで(笑)。

 完結編の本作は、ジムが結婚して”めでたしめでたし”となるまでがホントいろいろ大変。スティフィラーって男は完全におかしい(笑)。
 そんな中、ジムの父親役のユージン・レヴィって俳優さんが印象に残る。どこかで観たなあと思ったら、「みんなのうた」に出てる、ミッチでした。この役も凄い。

 内容的に劇場未公開だったのは理解できる。全くオススメしないけど(お金出してレンタルするのも損な気分)、機会あればどうぞ!


★1個~なし | 20:42:23 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。