■FC2カウンター

■カレンダー

12 | 2005/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「きみに読む物語」★☆
 2005年2月5日から公開される「きみに読む物語」、試写会が催されたり、
街にポスターなどの広告が見られたり、テレビCMも放送されたり、いよいよ公開が近づ
いてきました。

 原題は「THE NOTEBOOK」。原作はニコラス・スパークスとい
うアメリカのベストセラー作家によるものです。彼の作品はこれまでにも映画化がされて
て、ケビン・コスナー主演の「メッセージ・イン・ア・ボトル」やアメリカのアイドル歌手マン
ディ・ムーア主演の「ウォーク・トゥ・リメンバー」があります。

 「ウォーク・・・」はマイナーな作品ながら、かなり泣かされました。よくよく考えればベタ
な話なんだけどねえ。
 っで、本作の感想ですが、なんだかついていけなかった。描かれる”純愛”(?)に感情
移入できなかったんだなあ。

 ただ、ジーナ・ローランズジェームス・ガーナーというベテラン
俳優が落ち着いた演技を見せてくれて、しみじみとさせてくれます。

 ストーリーとして、前述した「メッセージ・・・」や「ウォーク・・・」を予習的に観てみて、お
気に召したら観てみるのもいいかも知れません。


スポンサーサイト
★2.5~1.5個 | 23:24:00 | Trackback(0) | Comments(0)
アカデミー賞ノミネーション!!
 ついに第77回アカデミー賞のノミネーションが発表されましたね。
主なものはこちらです。

【作品賞】
 「アビエイター」
 「ネバーランド」
 「ミリオンダラー・ベイビー」
 「Ray/レイ」
 「サイドウェイ」

【監督賞】
 クリント・イーストウッド 「ミリオンダラー・ベイビー」
 テイラー・ハックフォード 「Ray/レイ」
 マイク・リー 「ヴェラ・ドレイク」
 アレクサンダー・ペイン 「サイドウェイ」
 マーティン・スコセッシ 「アビエイター」

【主演男優賞】
 ドン・チードル 「Hotel Rwanda」
 ジョニー・デップ 「ネバーランド」
 レオナルド・ディカプリオ 「アビエイター」
 クリント・イーストウッド 「ミリオンダラー・ベイビー」
 ジェイミー・フォックス 「Ray/レイ」

【主演女優賞】
 アネット・ベニング 「Being Julia」
  Catalina Sandeno Moreno 「Maria Full of Grace」
 イメルダ・スタウントン 「ヴェラ・ドレイク」
 ヒラリー・スワンク 「ミリオンダラー・ベイビー」
 ケイト・ウィンスレット 「エターナル・サンシャイン」

【助演男優賞】
 アラン・アルダ 「アビエイター」
 トーマス・ヘイデン・チャーチ 「サイドウェイ」
 ジェイミー・フォックス 「コラテラル」
 モーガン・フリーマン  「ミリオンダラー・ベイビー」 
 クライヴ・オーウェン 「クローサー(原題)」

【助演女優賞】
 ケイト・ブランシェット 「アビエイター」
 ローラ・リニー 「Kinsey」
 ヴァージニア・マドセン 「サイドウェイ」
 ソフィー・オコネドー 「Hotel Rwanda」
 ナタリー・ポートマン 「クローサー(原題)」


 主要6部門はこんな感じです。ジェイミー・フォックスが主演と助演ダブルで
入ってるのが凄い。「コラテラル」見逃しちゃったなあ。。。
 「エターナル・サンシャイン」のケイトがノミネートされたのは納得。ジム・キャ
リーはアカデミー会員に嫌われてるとしか思えないなあ(笑)。


【オリジナル脚本賞】
 「アビエイター」
 「エターナル・サンシャイン」
 「Hotel Rwanda」
 「Mr.インクレディブル」
 「ヴェラ・ドレイク」

【脚色賞】
 「ビフォア・サンセット」
 「ネバーランド」
 「ミリオンダラー・ベイビー」
 「モーターサイクル・ダイアリーズ」
 「サイドウェイ」

【音楽賞】
 「ネバーランド」
 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」
 「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」
 「パッション」
 「ヴィレッジ」

【歌曲賞】
 「シュレック2」 "Accidentally In Love"
 「モーターサイクル・ダイアリーズ」 "Al Otro Lado Del Ri'o"
 「オペラ座の怪人」 "Learn To Be Lonely"
 「ポーラー・エクスプレス」 "Believe"
 「コーラス」 "Look To Your Path (Vois Sur Ton Chemin)"


 オリジナル脚本賞に「エターナル・・・」が入ってるのが嬉しい。「アビエイター」
に負けるな!!最低、あと2回は観たいです。
 
 さて、どうなることやら。授賞式が楽しみです。

 

注目! | 00:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
「ネバーランド」★★★
「ピーター・パン」の原作者、ジェームズ・バリの自伝的作品。バリ役をジョニー・デップが演じ、ケイト・ウィンスレットが相手役。

 ジョニデが久々にフツーの役を演じてました。短髪でさっぱりしてるし、爽やかだったなあ。そして、ケイトも素晴らしかったあ。安心して観ていられる二人です。

 なかなかファンタジックな話で感動もしましたが、100分と比較的短いのであっさり感は否めなかったかな。。。

 「アカデミー賞最有力」とか言ってるけど、それは無いかなあ。


★4~3個 | 01:49:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。