■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『コールドケース2』 第9話「ハンター」
 WOWOWに加入して嬉しかったのは、映画、スペインサッカー「リーガ・エスパニョーラ」、そして海外ドラマを観られること。

 『CSI:科学捜査班』のシーズン5と、『コールドケース2』を観てますが、なかなか面白い。
 前者は、こないだ渋谷のツタヤに行ったら、シーズン1が結構貸し出し中だった。続々とファンを増やしてるんだなあと、ほくそ笑んで帰ってきました。

 っで、『コールドケース2』の第9話をようやく観たが、これまで通しても上位にランクインするぐらい素晴らしいエピソードだった。

 ある年代で事件が起きて、迷宮入り。現代に戻って、主人公リリー・ラッシュが捜査開始。いろいろあって犯人が捕まると、最後はスローモーションで被害者(もちろん幻)が現れる。という、大きな流れが決まっているんだけど、今回は違ってた。

 今回の真の結末は、今後明らかになるそうで、それが楽しみです。


スポンサーサイト
海外ドラマ | 00:44:06 | Trackback(0) | Comments(2)
「CSI:科学捜査班 シーズン1」★★★
 ついに第1シーズンの全23話を観終わりました。

 最終話のタイトルが「CSI解散の危機」とあったので、かなりドキドキしながら臨んだけど、どうってことはなかった。。。(笑)

 シーズンを通してみると、被害者の家族とか恋人、第一発見者が実は犯人でしたってことが多かった気がする。
 (途中まで観て飽きてしまった)Kさんいわく「パターンが同じじゃん。水戸黄門みたい」

 確かに、死体が見つかってオープニング。いろいろ調査して調査して、そして真相が判明。この一連のパターンは、ほとんど同じなんだよねえ~。
 基本的に一話完結。続いていく話がないから、Kさんのように飽きちゃう人もいるんだろうなあ。

 とはいえ、主人公に挑戦的な連続殺人犯(人形師)はまだ捕まってないし、今後再登場してくるんじゃないかと。シーズン2の1話を観終わりましたが、静かな感じで始まりました。アメリカでは、シーズンを重ねる毎に視聴者を増やしていったので、今後の展開も楽しみです。

 ところで、僕のように(今頃)CSIにハマってる人はいないみたい。ビデオ屋さんでも、僕の他には一本しか借りられてないし(笑)。まあ、いいさ。ゴーイングマイウェイ!


海外ドラマ | 23:44:20 | Trackback(0) | Comments(0)
CSI:科学捜査班 第6話~第14話
 もー、ハマったハマった。Vol.3~Vol.5まで観ました。シーズン1の3分の2を観たことになります。

 基本的に1話完結なんだけど、ちょっと前に登場した人間がまた出てきたりして、凝っています。中でも、主人公グリッソムに挑発的な行動をとる殺人犯、彼は本物ソックリの腕とかを作る仕事をしてるんだが、今後も登場しそう。ライバルってやつかな。

 もう一人は、テリーっていう女性。骨格からその人物の顔などを復元するプロなんだけど、ちょっとグリッソムとイイカンジになるんだな。
 ただ、お互い多忙で、一緒に夕食を共にしても、グリッソムのポケベルが鳴っちゃう。ケータイでも呼び出されて、気が付くと彼女は去って行ってしまった・・・悲しい~。

 これまで観ていくと、死体が見つかりCSIの捜査が進み、それが殺人だったとき容疑者が浮上するんだけど、こいつらがホント何食わぬ顔で生活してるんだ、これが。
 平気でウソつくしトボけるし・・・結局はCSIが証拠を見つけ逮捕される。それにしても人間は怖い

 Kさんに試しに1枚また貸ししたら、「初めから持ってきてよ!」となかなかお気に召したよう。また一人、CSIウォッチャーを生み出してしまったようです(笑)。
 今週、残りの3枚を借りたい。シーズン4まであるから、楽しみは尽きない


海外ドラマ | 23:59:45 | Trackback(0) | Comments(2)
「トゥルーコーリング」


 こないだ観た「アイ,ロボット」のDVDには思いがけず特典が付いていて、最近テレビでデーモン閣下が宣伝している「トゥルーコーリング」の第1話を観ることができた。

 モルグ(死体安置所)でアルバイトしながら医大を目指す研修生のトゥルーって女の子が主人公。彼女には、ある特殊能力を持ってて(与えられてて)、”奔走”するって話(かなり省略)。

 ぶっちゃければ、「ラン・ローラ・ラン」のパクリ。詳しくは言わないけど、大体わかるんじゃないかな?
 本格的なレンタル開始は今月13日から。ブームになるかどうかはわかりませんが、興味あればどうぞ。

 今回は第1話だけだし、評価の星は付けませんでした。今は、本作よりCSIに夢中(笑)。


海外ドラマ | 00:30:59 | Trackback(1) | Comments(4)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。