■FC2カウンター

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■カテゴリー
■最近の記事
■プロフィール

り~ちゃん

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
泣けるけど、甘くない!
ずいぶん更新が遅れてしもうた。観た映画がたまっているので、少しずつ紹介します。まずは、東京国際映画祭に併せて開催されてたコリアン・シネマ・ウィークの2本目。

パク・シニャンという俳優を初めて見た。細面のチンピラ風な感じだが、なかなか泣かせやがる。泣かせるといえば、凄い子役が出てきた。めちゃめちゃ可愛い女の子。

どうしようもないチンピラの元に、「あなたの娘が会いたがっている」と女性が訪ねてくる。最初は報酬に目がくらんで引き受けるが…ってな話。

ちょうど日韓ワールドカップが開催されている時期が舞台で、ただのお涙頂戴でないのがミソ。ただ日本公開はまだ未定とのこと。いいと思うんだけどなあ。

『眩しい日に』★★★☆

スポンサーサイト
★4~3個 | 02:22:12 | Trackback(0) | Comments(3)
映画の冬 2007 惰性
12月入っちゃうと、なんだかモチベーションも下がります。惰性ですよ、ここまでくると。

12/1公開
・「椿三十郎」

12/14公開
・「アイ・アム・レジェンド」

12/15公開
・「ユゴ 大統領有故」
・「チャプター27」
・「カンナさん大成功です!」

12/21公開
・「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」

12/22公開
・「再会の街で」
・「俺たちフィギュアスケーター」
・「迷子の警察音楽隊」








日記&雑談 | 01:21:50 | Trackback(0) | Comments(3)
世界一美味そうに食べる俳優
ヤクザを職業とする男も、家に帰れば家族と“優雅な世界”を夢見るひとりの父親。これを『JSA』、『グエムル 漢江の怪物』のソン・ガンホが演じる。

韓流スターはイケメン揃い。そんな中、ハンサムではないけど独特の存在感を持っているのが彼だと思う。『グエムル…』のラストシーンでも食べていたガンホですが、彼の食いっぷりが観てて気持ちいい。

本作でも、いろんな食事シーンが出てきて、彼は食べまくっている。この映画の最大の見せ場となるラストシーン。そこにも食い物が出てくる。それは観てのお楽しみ。でも、日本公開の予定がないようで…。

で、評価ですが、う~ん、なんというかストーリーが甘くないんだな。決してハッピーじゃない。かといって暗いわけでもない。個人的に好きな作品ではないので、

『優雅な世界』★★

★2.5~1.5個 | 02:48:18 | Trackback(0) | Comments(1)
映画の晩秋 2007 生誕31周年
今年も文化の日を迎え、もう31歳です。掛布の背番号と同じか…このまま孤独死は嫌じゃ~。

さて、11月にも観たい映画が盛りだくさん。メモです。

コリアン・シネマ・ウィーク2007で鑑賞
「優雅な世界」<感想アップ待機中>
「眩しい日に」<感想アップ待機中>

第20回東京国際映画祭で鑑賞
「シルク」<感想アップ待機中>

11/3公開
・「恋空」
「ONCE ダブリンの街角で」<感想アップ待機中>

11/10公開
・「ボーン・アルティメイタム」
・「ディスタービア」
・「転々」
・「4分間のピアニスト」

11/17公開
・「ソウ4」
・「ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた」

2007年内公開
「ナンバー23」<感想アップ待機中>
・「マイティ・ハート 愛と絆」
・「ミッドナイト イーグル」
・「ヒッチャー」
・「チャプター27」
…まだまだありそう。



日記&雑談 | 01:36:40 | Trackback(1) | Comments(3)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。